上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





昨日の午前中は、桃岩展望台コースを歩いてきました。
宿の車で礼文島南端の知床バス停まで送ってもらい出発します。
パンフレットやガイドブックには所要時間4時間位とありますが、宿の方だと3時間あれば宿に戻ってこれるそうです。

知床バス停を7時45分にスタートし、農道のような道をひたすら登っていきます。
途中に車侵入禁止の案内があってからは、トレッキングコースの始まりと言った方がいいのかもしれませんね。
この時間は霧が多く、利尻富士はかすかに見える程度です。

直線的に登るので、結構疲れました。
灯台までは約1時間で到着しました。
風が強く、霧も濃く、周囲の景色を楽しむことは十分にはできません。

灯台を過ぎると、なだらかな登りが少し続きます。
その付近から霧が少し薄くなってきました。
時々、うっすらと利尻富士を見ることごできました。
サミットを過ぎると、桃岩からのハイカーとすれ違うようになります。

桃岩までは、なだらかなアップダウンを繰り返して桃岩展望台に到着しました。
途中には、多くの高山植物が咲いていました。
桃岩に着くころには霧も晴れて絶景を楽しむことができました。

このコースは桃岩から歩くのがいいかもしれません。
利尻富士を見ながら歩けますので。
知床から桃岩展望台まで、ゆっくり歩いたつもりですが、2時間30分で完走できました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazuchann.blog31.fc2.com/tb.php/475-4470b40b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。