音更駅から更に北上すること約20キロ、ようやく士幌駅に到着しました。
案内板などはありません。
変な所に道道の起点があるので、当たりを付けてきました。

士幌駅も公園として整備されています。
駅舎もありました。
残念ながら中には入ることができませんでしたが、窓越しに様子を見ることができます。

線路上には、ワムまとヨがありました。
屋根付きなので車両の程度は良さそうです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kazuchann.blog31.fc2.com/tb.php/444-ccff3a17