上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


風が強く、フェリーが出るか心配だったのですが、無事に出航。
本部港から30分で伊江島に到着します。
途中、かなりフェリーは揺れましたが。

周囲は20キロ位だと思います。
いろんな所に寄り道しても、35キロ程度です。
ノンビリ走って、写真を撮っても4時間あれば一周できるのでは。

伊江島灯台に行ったのですが、灯台はアメリカ軍施設内にあるんですね。
向かい風で喘ぎながら行ったのですが、フェンスの向こうにあり、えっ?と言う感じ。

島の南側と北側では雰囲気が全く違いました。
北側は風のせいで波も高く、厳しい姿を見ることができました。

今日は島に泊まります。
スポンサーサイト

本来ならこのツーリングが走り始めでした。
先週、突然紀伊半島を走っていなければ。

毎年友人と行っている旅行にきています。
旅行と言っても友人2人はゴルフ三昧、もう1人は乗り鉄(ゆいレール)、そして僕は自転車三昧。
毎回のパターンなんですが。

天気は雲りで北風が強いです。
残波岬灯台は中に入ることができます。
晴れていると、離島も見えるそうです。

今日は朝早い飛行機で那覇空港に、昼前から走り始めて、名護市まで100キロ程走りました。
昼前からの、この距離は僕にとっては、相当の頑張りようです。
笑い

明日は本部から船で伊江島に渡る予定です。
問題は風で船がですかです。

この正月に会社に出ることになり、その休みを取れと言われ急遽昨日と今日に休みを入れました。
以前はお金を支給していたのですが、最近は金わやらないけど休みをやる制度になったんですね。

急の休みを取ったので、家でのんびりしていようかと思ったのですが、それでは面白くないので、週間天気予報とにらめっこ。
後は電車や宿が空いているかどうかです。
正月休みが長い人が多かったようで、この連休は新幹線も宿も空きが多いようです。
そこで紀伊半島の続きを走りりにきました。

昨日は新幹線と特急で紀伊田辺駅へ。
そこから海岸線沿いに走り御坊市まで走りました。

今日は日の岬に寄り有田市まで走ります。
当然のことながら、この時期は北風が強く、紀伊半島を北上 する僕には難儀です。
上り坂+向かい風で、喘ぎながら上り、下り坂でも向かい風のためこがないといけません。

まだ今日のゴールまでは30キロ以上あります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。