上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜飛岬から青森まで80キロありました。
天気は晴れなんですが、青森市に入るまで霧が多く、北海道だけでなく、津軽海峡を往来する船も見れませんでした。

青森のベイブリッジを見ようと寄ったのですが、両脇に歩道があるんですよ。
知らなかったな。
自転車も通れるんだ。
車のスピードが怖かったので歩道を走りましたが、車道も通行できるんではないかな。
標識がなかったと思いました。
自転車は「あっち」てのが。
スポンサーサイト

昨日から津軽半島を走りにきています。
昨日は五所川原から十三湖をまわり竜飛岬まで。
最後の峠越えはキツかった。
峠の標高は500メートル位でした。

竜飛岬近くで宿を取り、まず階段国道に。
階段国道を降りるんですが、その前に竜飛岬灯台に寄っています。
霧がすごく、駐車場から灯台が見ることができない位です。
当然ですが、北海道は全く見えません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。