20091025-0200-tagokura-oosirakawa-blog.jpg

前の写真と同じ場所からの撮影です。
田子倉駅を通過する時には、停車するのと思うほどゆっくり通過します。
フィルムを交換し、カメラを設定しなおしても大丈夫でした。

浅草岳も綺麗な姿を見せてくれました。
スポンサーサイト
20091025-0150-tadami-tagokura-blog.jpg

宮下から県道を使って川口に出ました。
昨日は一周号が川口を出て5分後に僕は通過したのですが、
今日は10分前に通過することができました。
それなら田子倉だと思い、後は昨日何箇所かでやっていた工事が、日曜日だから休みになってくれよなと祈る気持ちで。
その気持ちが通じたのかはわかりませんが、渋滞はありませんでした。

田子倉周辺の紅葉が一番綺麗だったと思います。
20091025-0100-hinohara-nisikata-blog.jpg

最終的には150人以上いたのではないでしょうか。
こんなにいたのを見るのは初めてかも。
太陽が出たり隠れたりして、ヤキモキしていました。
列車が通過する頃には日は差してくれたのですが、水鏡にはなってくれませんでした。

紅葉は、もう少しって感じでした。
SLの時が丁度いいのかも。
もう少しバトルが続きそうですね。

何度来てもいい場所です。
SLの時も来ようかな。

写真は10月25日(日)の会津桧原-会津西方です。
20091025-0050-kaminojiri-nozawa-blog.jpg

新潟市内は晴れていたので、細田新田踏み切りからは飯豊山も綺麗に見えるだろうと思いながら走っていました。
ところが津川を過ぎた頃から、霧が出てています。
でも、西会津では霧が晴れて、山もクッキリ見えるだろうと。
その考えはあますぎました。
霧ではなく、雲がしっかり覆っています。
時間もそんなに無かったので、細田新田踏み切りから野沢に少し行った所で撮ることにしました。

線路脇が若干にぎやかで、足回りが見えていないのは少し残念でした。

写真は10月25日(日)の上野尻-野沢です。
20091024-0050-miyasita-hayato-blog.jpg

僕にとっては恒例の、ぐるり一周号を撮りに行ってきました。
僕がここに着いた時は、人と三脚の山。
端の方に入れてもらって何とか撮ることができました。

この後、追いかけたのですが、姿を見ることができませんでした。
川口駅前と只見駅前の信号機渋滞
また、土曜日なので、工事渋滞も。
工事渋滞は何箇所もありました。
SLの時は、どうしようかと悩みながら宿に戻りました。

ちなみに川口駅の信号機渋滞は第4橋梁の先の上田ダムから20分。
最大の工事渋滞は、六十里峠トンネルの中からシェルター工事現場まで500メートルを20分でした。

写真は10月24日(土)の会津宮下-早戸です。
20091021-0150-430d-gamou-siozawa-blog.jpg

第八橋梁は、かなり色づいていました。
若干、青い所もありますが、いい感じでした。

第六橋梁の手前から何ヶ所も道路工事をしていました。
工事区間は交互通行になっています。
日曜日は工事がお休みと言う場所も多いのでしょうが、平日や土曜日が心配です。

写真は10月21日の第八只見川橋梁の430Dです。
20091021-0100-428d-hayato-miyasita-blog.jpg

次に行ったのは僕の定番の第3橋梁です。
この時間帯は逆光気味になってしまうのは仕方ないところです。

紅葉は第1橋梁とそんなに変わりはないようです。
あと1週間位って所なのでしょうか。
途中に寄った、みしま宿のおばさんは、去年に比べて1週間位早いとのことです。

列車が通過する少し前に、全体に日が当たってくれました。
水鏡になってくれなかったのは残念でしたが。

写真は、10月21日の第三只見川橋梁の428Dです。
今日は平日なので、3両でした。
20091021-0050-426d-nisikata-hinohara-blpg.jpg

まだ夏休みが残っていたので、急遽只見線に行ってきました。
それも、今週末に一周号、来週はSL会津只見紅葉号を撮りに行くのにです。

平日なので、他には3人だけ。
こんな時もあるんだなと思いながら撮っていました。

肝心な紅葉ですが、撮っている場所はかなり色づいているのですが、反対側の山は、もう少しと行った感じです。
一周号の時は、まだ少し早いかもしれませんが、SL会津只見紅葉号の時はいいかもしれませんね。

ちなみに僕は、一周号もSLも撮ろうと考えています。

写真は、10月21日の第一只見川橋梁の426Dです。