上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20090629-0050-isinomaki-blog.jpg

自転車で志津川駅から神割崎や北上川河口を走った後、
石巻駅から輪行で戻ろうと石巻駅の手前でのことです。

DE10が停まっているよ。
それも更新色じゃないよって感じで見たんです。
更に近付くと、仙石線の電車が後ろについています。

急ぎ、カメラを準備して撮ることに。
動いてくれないかなと思いながら友人に電話していた時、
前照灯がついてくれました。

自転車なので追いかけはできませんでしたが、
どこに行ったんでしょうか?

6月29日の15時50分頃の出来事でした。
スポンサーサイト
20090627-0100-9939d-wakuya-maeyati-blog

貨物列車の前に快速こがねふかひれ号が通過していきました。
それまで「グラシア」として親しまれていた車両を再改造し、
2003年7月にデビューしたそうです。
この石巻線・気仙沼線のほか、陸羽東線にも週末を中心に
臨時列車として運転されることが多いようです。
この日も梅雨が一休みとあってでしょうか、
多くの乗客でにぎわっていました。

写真は涌谷-前谷地の9939Dです。

まいれーる
20090627-0050-1650-wakuya-kamiwakuya-blog.jpg

自転車で石巻線沿線を走ってきました。
カメラを持って。
石巻線を訪れたのは、大きな地震の後の2003年8月以来です。

遠くから前照灯が見えると、ウキウキしてしまうんです。
貨物列車の時は特に。
これがDD51だったら、原色だったらと希望を言ったらキリがありません。
貨物列車が淘汰されていく今、元気に走っている姿を見るだけで嬉しくなります。
エコだエコだと言われていますが、知ってはいるものの行動にはおこさない。
悲しいことにこれが実態です。
鉄道の貨物輸送は地球に優しいのに。

写真は2009年6月27日(土)の1650レ(涌谷-上涌谷)です。

まいれーる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。