FC2ブログ


時計回りに野母崎に行ってきました。
午前中から暑く、何度もアップダウンがあり、かなりバテながら走ってきました。

樺島の灯台からは、疲れが吹き飛ぶ絶景を楽しむことができました。
展望台でノンビリし過ぎて、後の行程を変更しなければなりませんでしたが。
野母崎からは軍艦島を眺めながら走りました。

今日も長崎市内に泊まります。
飲みに行くぞ?
日曜だから、飲み屋さんやっているのかな?
スポンサーサイト
2018.08.18 平和について


島原駅から島原鉄道で諫早まで。
諫早から長崎本線で長崎駅に着き、時間があとたので原爆資料館と平和記念公園に寄ってきました。

長崎の原爆資料館や平和記念公園は3回目なんですが、行く都度平和について考えさせられます。
平和が当たり前の日本ですが多くの国で内戦や戦争が起きている事実。
それを他人事のように思っている日本人。
僕もその一人ですが。

平和の日本に感謝しなければいけませんね。


諫早湾に沿って島原まで走りました。
国道は道幅も狭く、トラックなどの大型車も多いので、国道からの脇道があればそちらの方を使いました。

天気も良く対岸の山々も綺麗に見ることができます。
何度も自転車から降り景色を楽しんでいました。

今日は島原まで。
島原鉄道で諫早経由で長崎まで向かいます。
時間があれば長崎市内を少し走る予定です。

今回は佐賀県から長崎県にかけて走りにきました。
今日は長崎本線の肥前山口駅から諫早に向かいます。

諫早湾に沿って走ったので、進んでいるようですが思ったよりも目的地が近くなりません。
既に50キロ以上走っていますが、まだ太良にいます。

途中の鹿島海岸はラムサール条約に登録されている干潟だそうです。
残念ながら満潮に向かっているようで、干潟を見ることはできませんでしたが、少しノンビリして雰囲気を味わってきました。

ゴールまで後50キロ弱です。
腰が痛いのが難点です。



少しずつ北海道を走って60日以上。
前泊、移動、後泊をいれると2ヶ月半位かかっているかもしれません。

知床斜里駅で北海道一周達成しました。
駅で感動に浸ろうと思ったのですが、暑くて早々に撤退しました。

時間も早かったので女満別空港まで走ることに。
景色は素晴らしのですが、暑くてたまりません。
何度も休憩しながら走っていました。
国道から離れたのが失敗だったかも。
お店は無し、飲料水の自動販売機も無し。
ようやく見つけたお願い自動販売機で喉を潤しました。

自転車も預けてノンビリしています。

ゴールの知床斜里駅に向かう途中、釧網本線の北浜駅に寄っています。
昔ながらの木造の駅舎です。

かなり前の話しになりますが、駅は有人駅で入場券を買うと、ホタテの貝殻で作った記念品をもらうことができたんですよ。
駅舎には来られた方の記念というのでしょうか、名刺が沢山貼られていました。
昔は定期券や乗車券が、ここにもかと言うほど貼られていましたよ。
紙の定期券が減っているので、時代が変わっているんだと思っていました。

変わっていないのは駅から見る知床の山々だけなんでしょうか。
2018.07.28 再び北海道へ

今回は北海道一周で、まだつながっていない部分を走りにきました。
女満別空港から2日かけて斜里まで走ります。

女満別空港では3人の学生さんと自転車を組み立てます。
彼らは段ボール箱で自転車を運んできていました。
思わず、段ボールどうするの?と聞いてしましました。
広島空港には段ボールを預かってくれるスペースはあるようですが、小さい空港では処分するのも大変だろうと思います。
空港の関係者にお願いして、処分してもらうようでした。

彼らより少し早く出発して、女満別メルヘンの丘に寄ってきました。
気温は既に30度を越えていますが、雄大な景色にしばらく暑さと時間が過ぎるのを忘れてしましました。